月経前症候群 PMS 鍼灸治療

鍼灸治療について

月経前症候群(PMS)の治療法である「鍼灸治療」をご紹介します。


月経前症候群の中には、原因が分からないことも多くあり、効果的な治療を行えない場合も多くあります。
そんな原因不明の月経前症候群の症状でお悩みの方にオススメなのが、「鍼灸治療」なのです。

「鍼灸治療」では、ハリによって体質を改善し、月経前症候群の症状を緩和します。

ハリ治療をすることによって、自律神経を刺激します。
自律神経をのうち、副交感神経に働きかけ、円滑に動くことによって、心や体にリラックス効果をもたらせます。

つまり、ハリ治療は、体にだけでなく、精神面にも作用し、月経前症候群の症状を緩和してくれるのです。


さらに、鍼灸治療では、どのツボがどこの体の不調に効果があるのかを知り尽くしている治療なので、月経前症候群の症状に合わせてツボを刺激し、効果的に症状を緩和することが可能なのです。

治療をしながら、反応を見ることもできるのも、効果的な治療法であると言える理由の一つです。


ハリ治療を行ったことがない方は、「針は痛そう」「本当に効果があるのか?」と思う方もいると思います。
確かに全ての方に効果がある治療法ではありませんが、多くの方が体質改善に効果があり、症状を緩和できたと答えています。

体質を改善する治療法なので、原因不明の月経前症候群の症状にお悩みの方には、有効な治療だと言えます。

月経前症候群(PMS)の不快な症状でお悩みの方は、一度専門医を受診してみてはいかがでしょうか。